脳神経外科ブレインピア南太田

脳神経外科・循環器科・リハビリ科・脳ドック

お問い合わせ 0294-70-1711

禁煙外来(予約専門外来)

『マイクロスモーカーライザー(呼気中一酸化炭素濃度測定器)』 による肺のニコチン含有量の測定をいたします。
これにより、健康に対する 喫煙の影響を ご理解 いただけることと思います。 また、プログラムに沿って禁煙のお手伝いをいたします。
写真:マイクロスモーカーライザー

予約制となりますので通常診療日にお問い合わせください。
TEL:0294-70-1711

睡眠時無呼吸症候群(予約専門外来)

人口の3%の有病率といわれている“21世紀の国民病 ”睡眠時無呼吸症候群。終夜ポリグラフ検査を行ない睡眠の状態を検査します。
また、きわめて有効な治療法といわれているCPAP (シーパップ)療法によって睡眠の“質”を向上させます。
診断から治療まで(1)問 診
生活習慣や眠気の程度、合併症などについて問診を行います。
(2)終夜睡眠ポリグラフ検査
睡眠の状態(無呼吸数、血中酸素濃度、心拍数等)を調べる検査で、検査機器をお持ち帰りいただき、 ご自宅で検査をしていただきます。
(3)診 断
ポリグラフ検査の結果により診断を行います。(データの解析に一週間程お時間をいただきます)

(4)治 療
睡眠時無呼吸症候群と診断された場合はCPAP療法を 行います。 CPAP療法はきわめて有効な治療法の一つとされておりめて使った日の翌日にはその効果を実感できるようになります。

予約制となりますので通常診療日にお問い合わせください。
TEL:0294-70-1711

セカンドオピニオン外来
ブレインピア南太田では、脳神経外科疾患について、治療方針の選択にお悩みの方や他の専門医の意見を聞いてみたい方などのご質問にお答えし、様々な治療法をご紹介するなど、患者さんのご相談に応じております。
受けることができる人患者さんご本人及びご家族が対象です。 ご家族のみでお受けになられる場合は、患者さんご本人と家族関係であることが証明できるものをご持参願います。
対象疾患脳神経外科疾患全般の診断・治療に関することに限ります。
対象とならない場合・最初から当院での治療を希望している場合
・現在の主治医に対する不満や医療過誤、裁判に関する相談
・医療費の内容や医療給付に関わる相談
・お亡くなりになられた患者さんを対象とする相談
・治療後の良し悪しの判断を目的とする相談
・現在の主治医が了解していない場合
・診療情報提供書、検査資料等を持参できない場合
・特定の医師や医療施設への紹介を希望している場合
・精神疾患に関する相談
・相談内容が当院の専門外である場合
・予約外の場合
必要な資料下記の資料を必ずご用意ください。資料が無い場合は受付を行うことができません。
(1) 診療情報提供書
→現在かかられている医療施設での治療や検査等について書かれたものです。主治医の先生にご依頼ください。
(2) 画像検査のフィルム
→CTやMRI、レントゲン等の検査をされている場合はフィルムを借りてください。
相談時間相談時間は原則30分以内となります。超過が必要な場合は、30分までとします。
受診方法(1) 電話でセカンドオピニオン外来受診の依頼をする。
※お電話のみの受付になります。メール、FAX等での依頼はご遠慮ください。
(2) 受診方法等の説明を受ける。
(3) 当院に資料を送付する。
(4) 相談内容、資料に基づき担当医と調整後、当院から受診日時を連絡いたします。
※お申し込み後に内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。

通常診療日にお問い合わせください。
TEL:0294-70-1711