脳神経外科ブレインピア南太田

脳神経外科・循環器内科・リハビリ科・脳ドック

お問い合わせ 0294-70-1711

診療案内
診療科目 脳神経外科・循環器内科・リハビリ科・脳ドック
診療時間 [午前] 8:30〜12:00(受付時間 8:00〜11:30)
[午後] 2:00〜5:30(受付時間 2:00〜5:00)
休診日 木曜・日曜・祝日
外来予定表
 
脳神経外科 午前 河野 河野
河野
第2・3・4・5
中内
第1

河野
野口
小川
第1・5
冨田
第2
滝澤
第3
清本
第4
午後
原田
第1・3
杉田
第2
担当医
第4
野口
中内
第1
福井
第3
担当医
第2・4・5
野口
小川
第1・5
冨田
第2
滝澤
第3
清本
第4
循環器内科 午前 見城 見城 見城 見城 見城
午後 見城 見城 見城 見城 休診

※診療日時は変更になる場合があります。ご了承ください。
医師紹介
[院長]河野 拓司 (こうの たくじ)・日本脳神経外科学会専門医
・日本脳卒中学会専門医
昭和58年 3月 横浜市立大学 医学部卒
  6月 三井記念病院脳神経外科
  11月 聖麗メモリアル病院
昭和60年 6月 杏林大学付属病院脳外科
平成5年 1月 南カリフォルニア大学脳外科 研修
平成7年 3月 ハワイ カイザー病院脳神経外科 研修
  11月 聖麗メモリアル病院院長兼脳ドックセンター長
[循環器科・呼吸器科]見城 正剛(けんじょう まさたけ)・産業医
平成3年   帝京大学医学部卒
平成5年   日本医科大学付属病院 胸部外科
平成7年   聖マリアンナ医科大学 第3外科
睡眠時無呼吸症候群

人口の3%の有病率といわれている“21世紀の国民病 ”睡眠時無呼吸症候群。終夜ポリグラフ検査を行ない睡眠の状態を検査します。
また、きわめて有効な治療法といわれているCPAP (シーパップ)療法によって睡眠の“質”を向上させます。
診断から治療まで(1)問 診
生活習慣や眠気の程度、合併症などについて問診を行います。
(2)終夜睡眠ポリグラフ検査
睡眠の状態(無呼吸数、血中酸素濃度、心拍数等)を調べる検査で、検査機器をお持ち帰りいただき、 ご自宅で検査をしていただきます。
(3)診 断
ポリグラフ検査の結果により診断を行います。(データの解析に一週間程お時間をいただきます)

(4)治 療
睡眠時無呼吸症候群と診断された場合はCPAP療法を 行います。 CPAP療法はきわめて有効な治療法の一つとされておりめて使った日の翌日にはその効果を実感できるようになります。

予約制となりますので通常診療日にお問い合わせください。
TEL:0294-70-1711