脳神経外科・循環器内科・リハビリ科・脳ドック
脊椎脊髄(せきついせきずい)外来


脊椎脊髄の病気は、手足のしびれや痛み、背部痛、腰痛、脱力(運動障害)を引き起こす原因として最も多い病気です。また加齢に伴って発病し、症状が悪化するケースが多く、日常生活に不自由が生じてしまうことがあります。
症状が進めば進むほど、時間が経過するほど治療成果が下がりますので、早期に診断し早期に治療を開始することが必要です。
[診療日時]毎週・月曜日 午後2:00〜5:30(受付5:00まで)
[担当医師]第1・3・5月曜日 大塚宗廣 医師 / 第2・4月曜日 杉田京一 医師
杉田京一 医師(第2・4月曜日 担当医)・東北大学医学部卒業
・医学博士
・日本脳神経外科学会専門医
・日本脊椎外科学会認定医
大塚宗廣 医師(第1・3・5月曜日 担当医)・長崎大学医学部卒業
・医学博士
・日本脳神経外科学会専門医
・日本脳卒中学会専門医
・脳卒中の外科学会技術認定医
・日本スポーツ協会公認スポーツドクター
・障害者スポーツ医
・臨床研修指導医
※脊椎脊髄外来は、脳神経外科の診療もおこなっております。
※予約制ではございませんので、混雑時は待ち時間が長くなる場合があります。予めご了承ください。